選ばれる理由

QUEST法律事務所が選ばれる
6つのポイント

ポイント1
ポイント1

来社不要・全国対応可能

「治療や日常生活でいっぱいで、法律事務所に行けない」「事務所が遠い」というお声も頂きますが、当事務所は来社不要・全国対応可能で、電話・郵送だけで対応可能です。
そのため、あなたは一度も事務所に来る必要がありません。

ポイント2
ポイント2

依頼者様の負担を最小限にするために
相談料・初期費用は0円にしています

交通事故の被害に遭うと、「治療費はどのくらいかかるんだろう」「仕事を休まなければならなくなってお金が不安」という方も多いです。そのようなお声に応えるため、当事務所は相談料・初期費用を0円にしています。

ポイント3
ポイント3

費用の支払いは、
示談金が支払われてからの後払いでOK

「治療や日常生活でいっぱいで、法律事務所に行けない」「事務所が遠い」というお声も頂きますが、当事務所は来社不要・全国対応可能で、電話・郵送だけで対応可能です。
そのため、あなたは一度も事務所に来る必要がありません。

ポイント4
ポイント4

絶対増額保証制度があるため
損することがない

「弁護士に依頼して、弁護士費用で損することはないのかな」という不安のお声を頂くことがありました。そこで当事務所は「絶対増額保証制度」を導入しています。
弁護士特約がない方でも、相談料、着手金などは0円ですし、成功した場合のみ増額できた金額の一部から成功報酬を頂きますので、弁護士への依頼であなたが損することはありません。

※弁護士特約がある方は、保険会社から弁護士費用が支払われるため、原則負担がありません。

ポイント5
ポイント5

医師と連携してサポートするため
医学的知識が必要な場面の対応も万全

交通事故の被害に遭うと、医療機関での診断や後遺障害等級の申請・異議申立など、医学的知識が多いほどより有利な対応が可能になる場面が多くあります。
当事務所は、医師と連携した体制を持っており、被害者が最大限有利に示談できるようにしています。

ポイント6
ポイント6

ご依頼後の手続きは丸投げできる

当事務所にご依頼頂ければ、ご依頼後のほとんどの手続きを弁護士が代理人として行いますので、あなたの時間や手間、保険会社との対応にかかる心理的ストレスなどが最小限になります。

QUEST法律事務所の5つの特徴

交通事故
"被害者”専門の弁護士が対応
当事務所では、交通事故の被害者の方には、交通事故"被害者"専門の弁護士が対応いたします。
当事務所の中でも特に交通事故対応の実績が豊富な弁護士なので安心です。
最短30分!
無料診断実施中
当事務所では、最短30分で慰謝料の金額が分かる無料診断を実施しています。
被害者の方が治療に専念できるように、このように短い時間で対応できるように実施しています。相談者の方からも「短時間で示談金について丁寧に教えてくれて、本当に助かった」と好評です。
事務所に行く必要なし!
郵送・電話・メールだけでも
解決可能
当事務所では、依頼者の方の負担を最小限にするために、郵送、電話、メールだけで解決できる仕組みを導入しています。
そのため、当事務所にお越しになる必要はありません。
全国対応可能
当事務所は、郵送・電話・メールだけで解決することが可能ですので、どこにお住まいの方のご依頼も受けることが可能です。
遠方のお住まいの方も、お気軽にご依頼ください。
主婦(主夫)にも対応
主婦(主夫)の方は、交通事故の被害にあった時に「休業損害」が出ないと思われがちです。しかし、実は主婦(主夫)でも休業損害をもらうことができます。
当事務所では、主婦(主夫)の方が休業損害で損することがないように最大限サポートいたします。

QUEST法律事務所が
慰謝料請求に強い
2つの理由

理由1
理由1

保険会社側の手口を熟知している
弁護士が所属

保険会社は、営利企業であるため出来るだけ、慰謝料を払いたくないのが現状です。そこで、交通事故の被害者が弁護士を立てない場合、保険会社が勝手に作った独自の基準(任意保険基準)を用いることで、慰謝料を安く済ませようとします。
当事務所には、保険会社側で示談交渉をしていた弁護士が所属しています。そのため、保険会社の手口を熟知しており、保険会社との示談交渉を最大限有利に進めることができます。

理由2
理由2

顧問医師との連携により
高度な医学的知識を用いた増額交渉を実現

交通事故の示談交渉では「後遺障害等級認定」の手続き時や示談金の交渉時などに、専門的な医学の知識が必要になることがあります。
例えば、カルテ画像の精査や治療を行う医師への意見書を作成することで、より高い「後遺障害等級認定」が獲得できるように弁護士と顧問医師の連携が必要です。
当事務所では、顧問医師と連携し高度な医療の知識を駆使して最大限の示談金を獲得することを目指しています。

「弁護士特約」がない方の場合、相談料、着手金などの初期費用は無料です。そして、示談金を増額できた場合のみ成功報酬として頂きますので、当事務所に依頼することで損することはありません。弁護士特約がある方は、保険会社から弁護士費用が支払われるため、原則、負担がありません。

交通事故に特化
QUEST法律事務所

ご相談は無料です。まずはお気軽にご相談下さい。